ハンドクラップダンスの魅力~楽しみながらカロリー消費もできちゃいます!

ハンドクラップダンスとは

「ハンドクラップダンス」とは、韓国発のペアYouTuberであるJoshさんとBaumiさんにより投稿されたエクササイズ動画です。

 

動画の尺は3分程度ですが、3分間絶え間なく動き続けるということは案外大変で、見た目以上にハードな有酸素運動が行えます。

 

3分間を表しているタイマー

内容としては、ハンドクラップという名前がつけられているように、3分程度のミュージックに合わせて手を叩く動作をメインとした、全身運動が行えるプログラムです。

 

「2週間で10kgのダイエットに成功する」というキャッチコピーが印象的で、日本のトップYoutuberも実践して動画をアップロードしたことでブームに拍車を掛けました。

 

実践することで得られるメリット

「動画を見てダンスするだけで痩せるなんて信じられない…!」という方は少なくありません。
しかし、ボクササイズに挑戦した人に話を聞けば3分間の絶え間ない運動はかなりハードだという意見が大半でしょう。

 

実際に、3分間でも運動し続けることで得られるメリットは、以下のように挙げられます。

 

脂肪燃焼効果

“脂肪燃焼効果”は私たちが求めているものであり、ハンドクラップダンスで得られる最大の効果です。

 

手や足だけでなく、腹部や背部まで満遍なく筋肉を使うことで全身の脂肪燃焼にアプローチできます。

 

血行促進効果

適度に運動すれば“血行促進効果”を得られます。
デスクワークが多く普段運動をしない人は、血流が悪くなって冷え性に悩まされているケースも珍しくありません。

 

全身をくまなく動かせば、普段使われない筋肉が刺激され、全身が驚くほど温まります。

 

ストレス発散

“ストレス発散”は大切な効果です。

 

特に、自宅待機や外出自粛などの特別な事情で健康なのに家に居なければいけないような状況において、鬱屈としてしまう精神状態を吹き飛ばすためにも一役買うポジティブなエクササイズになるのではないでしょうか?

 

実際の効果は?

体重計とメジャー
基本メニューである3分間を1セットとして全力で実践した場合、およそ30kcal前後のカロリー消費が見込めます。

 

1セットだけではあまり効果は実感できないかもしれませんが、3分×5回、3分×10回といったように時間を増やせば1日で150~300kcalのダイエット効果も得ることができます。

 

1時間のウォーキングをした場合でも100~140kcal程度の消費しか見込めない事実を考慮しても、ストイックにハンドクラップダンスを行えば数値上はかなりのダイエット効果が期待できます。

 

有酸素運動の入門にオススメ

Josh&Baumiチャンネルでは、ハンドクラップダンスだけでなく、K-POPを中心とした楽曲に合わせて踊るだけで「2週間で10kg痩せられる」というダンス動画が多数投稿されています。

 

長時間の実践を行う場合は、複数の動画を連続で再生して違う刺激を求めることも良いでしょう。
実際に痩せた報告も多数見受けられるため、お家で有酸素運動を始めてみたい方にはおすすめのエクササイズになるのではないでしょうか。

 

室内でできる有酸素運動